僕が大学に入って感じた現代の大きな課題について

「大学生このままで大丈夫?」

大学生って基本的にぬるいですよね…

・いかに授業をさぼるか?

・いかに楽な単位をとるか?

・いかに友達と飲むか?

そんな大学生の文化を目の当たりにして、非常に違和感を感じたことを強く覚えています

せっかく大学に入って恵まれている環境なのにもったいない

僕らが本当にやりたいことは何なのだろう…

とたくさんさまよい続けました

このままただ遊んで適当に過ごす大学生活では

きっとまずいはずだ!

そう思っている学生もいるはずです。

だから様々な活動をしました

・100人規模のビジョン学生団体の代表

・医療×ITベンチャー企業のインターン

・機械学習アルゴリズム開発のインターン

VCやベンチャー企業CEOの方ともたくさんお話をすることもありました。

そんなときたくさんの人から

「まだ一年生なのにすごいね!」

と言われました

そして思ったのです

みんながまだ気持ちが緩んでいるときがチャンス!

まだまだ学生の意識は上がってこないと思います。

だからこそいま動き始めることはイニシアチブを握れるのです。

向上心のある方はぜひ一緒にプログラミングを学びましょう!

 

コメントを残す

CAPTCHA